ZONE
SP

月1400pips最強トレーダー『F』作成
【波の定義】SPレポート

月1400pips最強トレーダー『F』による
【リアルタイム相場認識】無料配信

HOME > FX超基礎編(FX初心者勉強用) > FX基礎編 > 陥りがちなトレンド転換の捉え方とその対策②

エントリー無料添削問い合わせフォーム

エントリー無料添削はこちらから

【リアルタイム相場認識図無料配信】申込み

2,000人の追加募集中です!
詳細は↓をクリックし、お申込下さい!
リアルタイム相場認識図無料配信はこちら

満員御礼!!参加者が1,000人に達したため、当企画の募集は終了しました!!

検索フォーム・内容別記事一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

限定ブログ

Fさん限定ブログはこちら

プロフィール

G.HIT
G.HIT

Author:G.HIT
こんにちは~G-HITです^^僕達3人は週単位・月単位・年単位で収支をマイナス転落させることなく、安定した収益を出し続ける常勝トレーダートリオです。僕たち3人が収支をプラスにし続けることができているのは、「FXにおける期待値」を常に追い続けているからです。このFXブログでは、「相場の本質」とは何か、「FXの本質とはどの様なものであるのか」をまず理解していただき、相場の捉え方・戦略の立て方・メンタル面・実践等、読んでくれた方が僕達と同様に「FXにおける期待値」を追うために必要な1から10まで全てを伝えていきたいと思っています。そのうえで僕たちと共に楽しく「FXにおける期待値」を追い続けていきましょう!FXブログのいち更新者として皆様と共に成長し続けていきたいと思っています(^ω^)

※注意事項
FXや投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断と責任の元で行ってください。
管理者及び情報提供者は、一切の責任及び負担を負わないものとします。

↓もし、記事を見て少しでも役に立ったら応援ポチをよろしくお願いします^^↓

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
投資ギャンブル ブログサイトランキングFX為替 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

期待値で生きるの人気記事ランキング

フォローお願いします(^ω^)


FOLLOWして頂けると
G-HITによる日々の相場認識や
G-HITの私生活を覗けます(^ω^)
また、ブログの更新通知を受けれます!

月1400pips専業トレーダー「Fさん」まとめ

我がブログが生んだ怪物。
最強の勉強会メンバー
専業トレーダー「Fさん」の記事を以下にまとめています(^ω^)
月1400pips取得怪物トレーダーFの記事まとめ

最新記事

最新コメント

陥りがちなトレンド転換の捉え方とその対策②

こんばんは!(^ω^)はっちです!



今日は暑かったですね(´・ω・`)
なんと最高気温は30℃という・・・




しかしながら、

暑さとは裏腹にドル円がくそ寒い。。


【ドル円4時間足】
20160523ドル円-min






あと5pipsぐらい伸びてくんね??






そしたらただのリアクション狙いで100pipsは獲れたはwww
(うん。多分ビビッて30pipsくらい。)



こうやってギリギリ届かないのは悔しいですが、
こればっかりはどうしようもない。。

FXあるあるですね・・・。





こういう長期のリアクションポイントでのリアクション狙いは有効です。

チャンス自体は全然多くないですが、勝率が高くリワードも大きいためボーナス的な感覚で使用してます(●´ω`●)





それは置いておいて、今日の本題!




と、唐突な話題転換(へたくそ)で困惑されたかもしれませんが、

ここからは今日の本題である、
前回の記事(陥りがちなトレンド転換の捉え方とその対策)の続きを書いていきます!!




前回までのあらすじ・・・

読者のででさんから頂いたトレード添削依頼。
そこには、未だ勝ち切ることが出来ていない理由が隠されていた。

ポイントは「トレンド転換で陥りがちな考え方」・「トレンド転換時の波の捉え方」である。。
果たしてででさんのトレードのどこに勝ち切れない理由があるのか・・・




恐らく今回の動画シリーズは、トレンド転換の基礎編という位置づけになるかと思います。



こう位置づけたのは、「基礎だからまあいいか(´◉◞౪◟◉)ウェーイ」となって欲しいからではありません。





FX初心者の方は勿論、FX中級者の方も、

この動画シリーズで話していることが実践できない限り、トレンド転換時のトレンドフォローはしない方がいい。

「トレンド転換を行う上で必要不可欠な考え方」という意味での基礎編です(^^)




動画を見終わって「いやいや、そりゃそうでしょ!」と思った方は、
トレンド転換の考え方は一旦OKだと思います!(^ω^)





今回の動画シリーズをきっかけに、

ででさん・そしてこのブログを見てくださっている多くのトレンドフォロワーの
トレンド転換に良い変化をもたらせたら嬉しいです(*´ω`*)



では、以下から今日の動画をお楽しみください(^ω^)


人気ブログランキングの「期待値で生きる」の紹介文にパスワードがのっています!
応援がてら↓をクリックしてください(^ω^)

FX 人気ブログランキングへ


取得したパスワードを入力し、ボタンを押すと今日の動画が出現します!

↓↓↓↓↓ここに入力↓↓↓↓↓





では!今週も頑張っていきましょう(・´з`・)ノシ
関連記事


~G-HITからのお知らせ~

期間限定!!
3000100%

現在下記リンクから口座開設を行うと3000円分無料トレード
さらに期間限定100%ボーナスも受け取れます!

(必ず↓のリンクから開設してください^^)


この機会にXMの口座を作ってみてはいかがでしょうか(^ω^)
100%ボーナスの例:3万円入金 ⇒ 6万円分トレード可能 5万円入金 ⇒ 10万円分トレード可能

その他のFX口座をお考えの方は以下の記事を参考にしてもらえたらと思います^^
オススメFX口座&お得にFXの口座を開設する方法

tag : はっち全記事 解説動画付き チャート分析 トレンドフォロー トレンド転換 質問回答

2016-05-23 20:55 : FX基礎編 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
デデです。添削ありがとうございます。今回の動画も大変勉強になりました。

いきなり言い訳全開になってしまいますが、一応自分の中でなんとなくここから売りが入るかな??
とか、この辺りから転換するんじゃないか??
といった予想は予め考えてはいます。まあ大体外れますが。

ただ今回の添削で自分ではそのことに全く触れてないことを
はっちさんに指摘されたことで、まだ自分は予想する事の大切さを
理解してないんだと気付きました。

波の大きさや予想する事など勉強不足な所は多々ありますが
今回の経験を生かしていけるように頑張ります。
ありがとうございました。
2016-05-24 23:44 : でで URL : 編集
No title
はっちさん

Canbeです。お世話になっています。


ここ最近の円ストレートはやりにくいですね汗
ダマシ待ちのトレードが主体になっていますが、
それが更にダマされて…と、
こんなときはダマシのダマシ待ちくらいまで慎重になった方がいいのかな。と思う今日このごろです。

長期リアクション狙い。
自分もよく狙うポイントの一つです。
というより、それが主体だと思います。
長期といっても、はっちさんの中期くらいの尺度でのエントリーが多いかと思いますが、
今回のドル円も意識するポイントではありました。
(このレベルの長期だとさすがにバチコンはしませんが。)

絶対領域までを取れると嬉しくなりますよね。


早いとこ長期的に上でも下でもいいので抜けてもらいたいものです。
(個人的には上抜け希望です。)



ででさん

僕もこのブログを通して、予測することの大事さを知りました。
結構ほかの多数動画で、はっちさんはgenさんに対して、
そのことを説いていたように思いますw

自分も最初はそれこそ、後付け的なご都合主義で「やっぱここだよね?」的なことも多かったですが、
それでも数をこなしていくにつれて、なんとなく自分の予測に自信が持ててくることがあったり、、、
はたまた喪失したりもしばしばありますw

なんだかんだで僕も1年になろうとしてますが、
まだまだはっちさんの記事や動画を見ていると、
経験の差はでかいよなぁって思うことが多いです。

めげずにやるっていうこともFXにおいて大切なことなのかなと
僕自身は思っています。
(Hさんのような天才タイプには不必要かもですが…)
2016-05-27 18:46 : Canbe URL : 編集
Re: No title
Canbeさん

はっちです!コメントありがとうございます(^ω^)


こうなってくるとスキャルピングの定義もよくわからないですが、
「長期スキャル感覚」のポイントは収支を安定させる秘訣ですね(^^)

僕も全く同じで、円系列は完全に上抜け希望です(´◉◞౪◟◉)

Hさん・・・(^ω^)ボク?
2016-05-29 15:28 : はっち URL : 編集
Re: No title
でで氏

コメントありがとうございます!はっちです(^^)

そういうことであれば、OKです!無問題!



また色々なことを複合的に考えつつトレードをしていくことになるかと思いますが、
煮詰まったらいつでも添削依頼ください(^^)徐々に慣れていきましょう!
2016-05-29 15:31 : はっち URL : 編集
« next  ホーム  prev »