ZONE
SP

月1400pips最強トレーダー『F』作成
【波の定義】SPレポート

月1400pips最強トレーダー『F』による
【リアルタイム相場認識】無料配信

HOME > テクニカル強化に役立つ > これさえあればトレンドフォローは恐くない!?ポンドルエントリーと「価値のある一本」総復習

エントリー無料添削問い合わせフォーム

エントリー無料添削はこちらから

【リアルタイム相場認識図無料配信】申込み

2,000人の追加募集中です!
詳細は↓をクリックし、お申込下さい!
リアルタイム相場認識図無料配信はこちら

満員御礼!!参加者が1,000人に達したため、当企画の募集は終了しました!!

検索フォーム・内容別記事一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

限定ブログ

Fさん限定ブログはこちら

プロフィール

G.HIT
G.HIT

Author:G.HIT
こんにちは~G-HITです^^僕達3人は週単位・月単位・年単位で収支をマイナス転落させることなく、安定した収益を出し続ける常勝トレーダートリオです。僕たち3人が収支をプラスにし続けることができているのは、「FXにおける期待値」を常に追い続けているからです。このFXブログでは、「相場の本質」とは何か、「FXの本質とはどの様なものであるのか」をまず理解していただき、相場の捉え方・戦略の立て方・メンタル面・実践等、読んでくれた方が僕達と同様に「FXにおける期待値」を追うために必要な1から10まで全てを伝えていきたいと思っています。そのうえで僕たちと共に楽しく「FXにおける期待値」を追い続けていきましょう!FXブログのいち更新者として皆様と共に成長し続けていきたいと思っています(^ω^)

※注意事項
FXや投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断と責任の元で行ってください。
管理者及び情報提供者は、一切の責任及び負担を負わないものとします。

↓もし、記事を見て少しでも役に立ったら応援ポチをよろしくお願いします^^↓

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
投資ギャンブル ブログサイトランキングFX為替 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

期待値で生きるの人気記事ランキング

フォローお願いします(^ω^)


FOLLOWして頂けると
G-HITによる日々の相場認識や
G-HITの私生活を覗けます(^ω^)
また、ブログの更新通知を受けれます!

月1400pips専業トレーダー「Fさん」まとめ

我がブログが生んだ怪物。
最強の勉強会メンバー
専業トレーダー「Fさん」の記事を以下にまとめています(^ω^)
月1400pips取得怪物トレーダーFの記事まとめ

最新記事

最新コメント

これさえあればトレンドフォローは恐くない!?ポンドルエントリーと「価値のある一本」総復習

こんばんは! たけちゃんです^^



前回の記事(動画)に対してコメントをもらったのでひとつ紹介


--------------------

動画中に仰っていた

「自分のトレードが確立しているのであれば、
負けた理由を考えすぎることは改善に繋がらない。」

という内容について、

「そうだよなぁ~」と首を自然と縦に振っていました。


以下略

--------------------



前回の動画で特に聞いてもらいたかったのがこの部分だったので

「あっ、わかってくれている人がいてよかった!」

と喜んでしまいましたヽ【・ω・】ノ




検証をすることは悪いことではないのですが


完璧を求めること=勝てるようになる


ではないというなかなか難しい世界なので

この部分についてしっかりと理解していただきたいと思っています。





以前、「完璧はない」という記事を書いているのですが

まだ見ていない方はぜひ見てみてくださいね!




------------------------------------------------

FXのおはなし




価値のある一本

ネオ価値のある一本

3波を狙え

5波を狙うな

イレギュラーを見つける



これらの単語は全て同じ意味で使っているのですが

コメントやメールなどで、


どういう違いがあるの?


というのを多くいただくようになったので

今日はこのあたりについて復習がてら動画を撮りました^^



価値のある一本について、

本質部分を理解しなおす機会だと思って見ていただけるとうれしいです!




また、3月3日のポンドルでのトレードも一緒に公開しています。


下の図でチャートを確認してから動画を見ていただけたらなと思います^^


3月3日ポンドル-min





人気ブログランキングの「期待値で生きる」の紹介文にパスワードがのっています!
応援がてら↓をクリックしてください(^ω^)

FX 人気ブログランキングへ


取得したパスワードを入力し、ボタンを押すと今日の動画が出現します!

↓↓↓↓↓ここに入力↓↓↓↓↓



関連記事


~G-HITからのお知らせ~

期間限定!!
3000100%

現在下記リンクから口座開設を行うと3000円分無料トレード
さらに期間限定100%ボーナスも受け取れます!

(必ず↓のリンクから開設してください^^)


この機会にXMの口座を作ってみてはいかがでしょうか(^ω^)
100%ボーナスの例:3万円入金 ⇒ 6万円分トレード可能 5万円入金 ⇒ 10万円分トレード可能

その他のFX口座をお考えの方は以下の記事を参考にしてもらえたらと思います^^
オススメFX口座&お得にFXの口座を開設する方法

tag : たけちゃん全記事

2016-03-06 09:00 : テクニカル強化に役立つ : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
最初5分足でずっと解説されていたので「なんで上目線なんだろう?」と思っていましたが最後の最後で15分足を見せていただいて納得しました!
5分だけで見てたら目線が上下に振られてしまうとこでした。
初心に戻れるいい動画をありがとうございました!!
2016-03-06 11:40 : らんちゃん2号 URL : 編集
Re: No title
コメントありがとうございます!

15分足を見せるのが少し遅かったですねw
先に長期の説明をするべきでした…

この動画でもう一度原点に戻って相場について考えてみてもらえたらと思います^^
2016-03-06 19:32 : たけちゃん URL : 編集
No title
たけちゃんさん初めまして<m(__)m>
分かりやすい動画をいつもありがとうございます。楽しみに見させて貰っています(^^)/
一つ質問があります・・・長期の価値のある1本が4時間足である場合、短期の価値のある1本は1時間足で見てエントリーするべきなのでしょうか(?_?)
長期はこの時間足だから、短期はこの時間足で見ると良いと言うのはあるのでしょうか??|д゚)
もし、お時間がある時に教えて頂けたら嬉しいです(;´∀`)
2016-03-06 23:45 : カトウ URL : 編集
No title
価値のある1本の動画説明よくわかりました。
ただ、ネオ価値のある1本との違いがもうひとつわかりません。
ちいさい波動か大きい波動かの違いなのでしょうか?
2016-03-07 17:57 : くすり URL : 編集
Re: No title
コメントありがとうございます^^

ネオ価値のある一本も価値のある一本も言い方を変えただけで
基本は同じです。ただ、直前の動きに注意してね!ってところを強調したかったので
ネオ価値のある一本という言い方にしました。

また今度動画にしますね!
2016-03-08 22:47 : たけちゃん URL : 編集
Re: No title
コメントありがとうございます^^

この部分に関しては次の記事で動画にしようかと思います。
ちょっとだけ待っててくださいね!
2016-03-08 22:49 : たけちゃん URL : 編集
No title
たけちゃんさん初めまして。動画いつも楽しく拝見させて頂いてます。
今回の動画、とても重要なことをシンプルにテンポ良く解説しているのですごく理解しやすかったです。自分の中でブレや迷いが生じた時に修正する為に何度も見るようにしています。

動画を見ていて気になる箇所があったので質問させて下さい。
目指す方向の基準にしている高値(価値ある一本の高値ではなく)に対して一旦大きな売りが入り、それに対してもう一度売り(価値ある一本が形成される直前の下落)が入りますが、その売りは直近の最安値を形成した売りの安値まで届かず未達成のまま価値ある一本が形成された買いによってシバかれていますが、この場合直近最安値に届かなかったということ自体に意味はあるのでしょうか?Fさんが以前動画で価値ある一本の説明をしていた時は、未達成であることが重要だとおっしゃっていたのですが、たけちゃんさんはどうお考えでしょうか? 

長々と失礼致しました。よろしくお願いします。
2016-03-12 23:58 : ササビビ URL : 編集
Re: No title
コメントありがとうございます^^

未達成は僕も意識しています。
ただし最安値付近での未達成には気をつけてトレードしています。(トレードしないということも含め)
最安値付近がトレードしづらいということに関しては多く記事を書いていますので
是非ご覧になっていただけるとうれしいです^^
2016-05-29 14:42 : たけちゃん URL : 編集
« next  ホーム  prev »