ZONE
SP

月1400pips最強トレーダー『F』作成
【波の定義】SPレポート

月1400pips最強トレーダー『F』による
【リアルタイム相場認識】無料配信

HOME > 初心者gen子さんFX奮闘記 > 時間がないリーマントレーダーが期待値を得るために

エントリー無料添削問い合わせフォーム

エントリー無料添削はこちらから

【リアルタイム相場認識図無料配信】申込み

2,000人の追加募集中です!
詳細は↓をクリックし、お申込下さい!
リアルタイム相場認識図無料配信はこちら

満員御礼!!参加者が1,000人に達したため、当企画の募集は終了しました!!

検索フォーム・内容別記事一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

限定ブログ

Fさん限定ブログはこちら

プロフィール

G.HIT
G.HIT

Author:G.HIT
こんにちは~G-HITです^^僕達3人は週単位・月単位・年単位で収支をマイナス転落させることなく、安定した収益を出し続ける常勝トレーダートリオです。僕たち3人が収支をプラスにし続けることができているのは、「FXにおける期待値」を常に追い続けているからです。このFXブログでは、「相場の本質」とは何か、「FXの本質とはどの様なものであるのか」をまず理解していただき、相場の捉え方・戦略の立て方・メンタル面・実践等、読んでくれた方が僕達と同様に「FXにおける期待値」を追うために必要な1から10まで全てを伝えていきたいと思っています。そのうえで僕たちと共に楽しく「FXにおける期待値」を追い続けていきましょう!FXブログのいち更新者として皆様と共に成長し続けていきたいと思っています(^ω^)

※注意事項
FXや投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断と責任の元で行ってください。
管理者及び情報提供者は、一切の責任及び負担を負わないものとします。

↓もし、記事を見て少しでも役に立ったら応援ポチをよろしくお願いします^^↓

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
投資ギャンブル ブログサイトランキングFX為替 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

期待値で生きるの人気記事ランキング

フォローお願いします(^ω^)


FOLLOWして頂けると
G-HITによる日々の相場認識や
G-HITの私生活を覗けます(^ω^)
また、ブログの更新通知を受けれます!

月1400pips専業トレーダー「Fさん」まとめ

我がブログが生んだ怪物。
最強の勉強会メンバー
専業トレーダー「Fさん」の記事を以下にまとめています(^ω^)
月1400pips取得怪物トレーダーFの記事まとめ

最新コメント

時間がないリーマントレーダーが期待値を得るために

みなさん、こんばんは( `ー´)ノgen子です。

だいぶお久しぶりになってしまいました、


夏休みをとって遊んだり、お仕事ハードだったりで
公私ともにばたばたしていました(゜-゜)

はい、という訳でブログの更新を1ヵ月も怠っておりました(-ω-)/
楽しみにしていてくださっていた皆様すみません( `ー´)


そのなかでパーソナルカラー診断を受けてきました!

パーソナルカラー診断とは自分に似合う色合いを知ることができる診断です。

好きな色でもきれいな色でもなく、自分が生まれつき持っている肌の色や瞳の色に
調和する色のグループ(=パーソナルカラー)のことを把握し、
それをメイクや洋服に取り入れることで印象を良くすることができるのです(*ノωノ)
パーソナルカラーは一生変わらないと言われているので、今回一生の似合う色を
知ろうということで行ってみました!

お友達と2人で受け、4時間くらいの講習(`・ω・´)
みっちりと自分に似合う色を教えてもらいました。


パーソナルカラーはSPRING、SUMMER、AUTUMN、WINTERの4つのグループを基準に
判断されます。

↓パーソナルカラーの4グループ
パーソナルカラー-min

方法は、①肌の色②顔の皮膚の薄さだそうで、これをプロの方に判別してもらい
どのグループなのかを教えてもらう必要があります(^ω^)

自分でもネットで簡易診断できるようですが、自分だと質問に答えられない><

そのため、自分のデコルテに色んな色味の布を当てどの色味が自分に合っているのかを
プロの方に丁寧に診断してもらうのです(^ω^)


実際に友達と私、それぞれに同じ2色の布を当てた時、友達にあててるときは
「当然A色のほうが可愛い!だって色味がB色より素敵だもん、そりゃ似合うのもA色だよね!」
となりました。しかし、私にその2色を当てたとき、
「当然B色のほうが可愛い!だって色味がA色より素敵だもん、そりゃ似合うのもB色だよね!」
ってなったのです(゜-゜)本当にその人に似合う色、似合わない色があるのだなぁと感激しました!


診断の結果、私は図の左上のspringでした(^◇^)
(友達はsummerでした!)

わたしは普段から彩度が明るい色を身に付ける事が多く、元気な色味が大好きです(^ω^)
よって、自分にマッチした色味を好んでいたので安心しました(^ω^)
自分にマッチしていないグループの色味を身に付けていると
肌の色が悪くなってしまい、老けて見えたり幼く見えたり、ちぐはぐな印象になりがちだと
いうことだったので、既にマッチしていることはとても大事なことなのです♪

あと、日本人に多い順に、summer、autumn、winter、springだそう。
そのためお洋服とかもsummerやautumnの色味が売られていることが
多いためwinterやspringのひとは似合うお洋服を見付けることが大変みたい><
お洋服を探すときは上のカラーチャートを参考にできるだけ似合う色味を選択できるよう
頑張りたいと思います(^ω^)


値は張りますが(2名コースで1人当たり18,000円ちょっと)一生使える似合う色の診断、
めっちゃオススメです。印象って大事!
女性にオススメなのは勿論、男性もネクタイやスーツの色味などの参考にできるので
もしよければお試しあれー♪



(^ω^)(^ω^)(^ω^)

  FXのおはなし

(^ω^)(^ω^)(^ω^)



今日は期待値で生きるが輩出した超人トレーダーFさんの
ゾーンを活用したトレードをご紹介
していきたいと思います(^ω^)

Fさんとは、「期待値で生きる」が生み出した、
月1400pipsを取得する最強の怪物専業トレーダーであります(´゚д゚`)ヤベイ
検証量と検証時間も怪物級で起きている時間は全て費やして、
海外ブローカー主催のトレード大会に個別に招待されるほどの腕前を
持ち合わせている凄まじい人材であります(´゚д゚`)


そのFさんが、毎日相場認識をしたうえで、
「ここにゾーンあるよー」っていうのを配信
してくれています。
その配信の詳細を知りたい方や参加希望の方はこちらをご覧ください!

推奨するエントリー、利確、損切りのルールもあるので、gen子はそれに則り
トレードをすることがよくあります(^ω^)


加えて、Fさんが、勝ちor負けの根拠と結果も発表してくれますので
自分のやり方が合っていたかどうかも答え合わせができます( `ー´)ノ


それでは、今日はその配信のとおりトレードした記録をご紹介します(^ω^)

①ユロドルにて以下のとおり買いゾーンと売りゾーンが引かれました。
(配信当時のチャート図です)

★☆★EURUSD(M30)_20180712_055740-min

②買いゾーンにタッチしたため矢印部分でエントリー、☑ポイントで決済
★EURUSD(M5)_20180712_125512-min

③売りゾーンにタッチしたため矢印部分でエントリー、☑ポイントで決済
★☆EURUSD(M5)_20180717_123814-min


買いゾーン(青)売りゾーン(赤)は、Fさんから「ここだよー」と配信され、
エントリーは当たったところ、利確・損切りは推奨ルールに基づいています(^ω^)

この配信に申し込んだら、この推奨ルールもお知らせされます(*´ω`)






お勉強中のかたは、どういうところがエントリーポイントなのかを知ることができたり、

自分で相場認識をすることが苦手という方は、
それをせずともエントリーチャンスを得ることができたり

得ることが多い企画です( `ー´)ノ

参加して得はしても損はしないと思います!
ぜひチャレンジしてみてください(-ω-)/
お申込みはこちらから(^ω^)
gen子のような時間が限られていれなかなか相場認識に時間を当てることができなくて
なかなかトレードできない!なんていうリーマントレーダーには超絶オススメです(^ω^)


では!
マタネー!
関連記事


~G-HITからのお知らせ~

期間限定!!
3000100%

現在下記リンクから口座開設を行うと3000円分無料トレード
さらに期間限定100%ボーナスも受け取れます!

(必ず↓のリンクから開設してください^^)


この機会にXMの口座を作ってみてはいかがでしょうか(^ω^)
100%ボーナスの例:3万円入金 ⇒ 6万円分トレード可能 5万円入金 ⇒ 10万円分トレード可能

その他のFX口座をお考えの方は以下の記事を参考にしてもらえたらと思います^^
オススメFX口座&お得にFXの口座を開設する方法

tag : genさん全記事 トレード記録 ルール

2018-08-12 16:57 : 初心者gen子さんFX奮闘記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ホーム  prev »