ZONE
SP

月1400pips最強トレーダー『F』作成
【波の定義】SPレポート

月1400pips最強トレーダー『F』による
【リアルタイム相場認識】無料配信

HOME > FX超基礎編(FX初心者勉強用) > FX基礎編 > 【デイトレーダー向け】避けるべき!?指標発表時にトレードせずに済む考え方を詳細解説!

エントリー無料添削問い合わせフォーム

エントリー無料添削はこちらから

【リアルタイム相場認識図無料配信】申込み

2,000人の追加募集中です!
詳細は↓をクリックし、お申込下さい!
リアルタイム相場認識図無料配信はこちら

満員御礼!!参加者が1,000人に達したため、当企画の募集は終了しました!!

検索フォーム・内容別記事一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

限定ブログ

Fさん限定ブログはこちら

プロフィール

G.HIT
G.HIT

Author:G.HIT
こんにちは~G-HITです^^僕達3人は週単位・月単位・年単位で収支をマイナス転落させることなく、安定した収益を出し続ける常勝トレーダートリオです。僕たち3人が収支をプラスにし続けることができているのは、「FXにおける期待値」を常に追い続けているからです。このFXブログでは、「相場の本質」とは何か、「FXの本質とはどの様なものであるのか」をまず理解していただき、相場の捉え方・戦略の立て方・メンタル面・実践等、読んでくれた方が僕達と同様に「FXにおける期待値」を追うために必要な1から10まで全てを伝えていきたいと思っています。そのうえで僕たちと共に楽しく「FXにおける期待値」を追い続けていきましょう!FXブログのいち更新者として皆様と共に成長し続けていきたいと思っています(^ω^)

※注意事項
FXや投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断と責任の元で行ってください。
管理者及び情報提供者は、一切の責任及び負担を負わないものとします。

↓もし、記事を見て少しでも役に立ったら応援ポチをよろしくお願いします^^↓

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
投資ギャンブル ブログサイトランキングFX為替 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

期待値で生きるの人気記事ランキング

フォローお願いします(^ω^)


FOLLOWして頂けると
G-HITによる日々の相場認識や
G-HITの私生活を覗けます(^ω^)
また、ブログの更新通知を受けれます!

月1400pips専業トレーダー「Fさん」まとめ

我がブログが生んだ怪物。
最強の勉強会メンバー
専業トレーダー「Fさん」の記事を以下にまとめています(^ω^)
月1400pips取得怪物トレーダーFの記事まとめ

最新記事

最新コメント

【デイトレーダー向け】避けるべき!?指標発表時にトレードせずに済む考え方を詳細解説!

こんばんは! たけちゃんです^^


今日はいきなりFXのおはなし



今日も一つ質問に答えて行こうと思います^^



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

質問です
こんにちは。はじめまして。

質問なのですが、指標発表がある時はどのように考えているのですか?
教えてほしいです。よろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




最近指標発表時のトレードについてはよく質問を頂きます。

なので、今日は指標発表時のトレードの考え方を詳細に説明していきたいと思います^^


前提 デイトレーダーは指標時のトレードを避けるべき


僕(はっち・genさん)は指標発表時にトレードはしないというルールにしています。


理由は3つあります。


①レートが大きく動き損切りレートがずれる可能性がある。

②スプレッドが急激にあがることがある。

③一時的にテクニカルではなく、ファンダ要因で相場が動く。




①②は単発的な損失と言うか、それほどの痛手とは考えていません。

特に気にしているのは③です。


テクニカル分析で「ここは期待値のあるポイントだ!」と思ってエントリーしたとしても、
ファンダ要因で逆方向の要因が強く出た場合、期待値ドマイナスのエントリーをしてしまったことになります。


結果的にその月マイナス収支を叩いてしまった場合に、
テクニカル分析を誤っていたのか、ファンダ要因なのか、原因が分からなくなってしまいますよね^^



なので、僕たちみたいにテクニカル分析でやっていくデイトレーダーは指標時のトレードを避けるべきなんですね。


考慮すべき指標発表はトレードスタイルによる


ちなみに僕が気にする指標発表は

・FOMC

・GDP

・雇用統計

・金融政策結果発表


の4つくらいです。



僕の場合はデイトレードとスウィングトレードの中間くらいで、
1回で20pips~50pipsを取るスタイルなので、小さい指標発表は気にしません。



ただ、はっちみたいにデイトレードもやるけどスキャルピングもやるよ!3pips取っていくよ!
という方は、小さい指標発表も全て考慮する必要があるとは思います。


つまり、僕が気にしている4つの指標発表は全員共通で気にするべきですが、
それ以外にどの指標を気にするべきかは、自分自身で決定すべきということですねヽ(・∀・)ノ

というより、自分自身でしか決定できないことということです。


ちなみに、スウィングトレード・デイトレード・スキャルピングの違いについては以前記事で書いているので、
自分のトレードスタイルが何に当てはまるのか分からない方はご覧ください^^

スキャルピング・デイトレード・スウィングトレードの違いと適正

指標発表前にエントリーを諦めるタイミング


例えば、1時間後にFOMCの発表があったとして、
自分のテクニカル分析で入れるポイントに到達した場合にどうするべきかですね。


これは完全にルール化するのは難しいです。


その時の相場の動きにもよりますし、その時取りたいpipsにもよります。



一概には言うことはできないですが、僕の個人的な意見としては
エントリーを迷うレベルなら諦めた方が無難。


これは指標発表関係なく全てのトレードに共通する考え方ですね^^


指標発表時にポジションを保有していた場合


ポジションを持っている状態で指標発表時間になった時にポジションを閉じるかどうかについては、
間違いなくポジションを閉じるべきです。


勝っても負けても自分のテクニカル分析には関係ないということになってしまいますのでヽ(・∀・)ノ


しかもゴリ負け→メンタル崩壊のリスクもあることを考えると、
指標発表時にポジションを保有していた場合はポジションを閉じるべき。と覚えておいて損はないと思います^^


まとめ


前提として指標発表時、指標発表前は基本的にはトレードはしない。

自分のトレードスタイルとその時の相場に応じて、エントリーを諦めるタイミングを決定する。

指標発表時にポジションを持っていた場合はポジションを閉じるべき。



では!!
関連記事


~G-HITからのお知らせ~

期間限定!!
3000100%

現在下記リンクから口座開設を行うと3000円分無料トレード
さらに期間限定100%ボーナスも受け取れます!

(必ず↓のリンクから開設してください^^)


この機会にXMの口座を作ってみてはいかがでしょうか(^ω^)
100%ボーナスの例:3万円入金 ⇒ 6万円分トレード可能 5万円入金 ⇒ 10万円分トレード可能

その他のFX口座をお考えの方は以下の記事を参考にしてもらえたらと思います^^
オススメFX口座&お得にFXの口座を開設する方法

tag : たけちゃん全記事 ルール

2017-08-28 20:09 : FX基礎編 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »